loading...
1:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/01(木)
23:53:50.91

健診の日、療法士の方に【お子さんは、人とコミュニケーションを取るのは苦手かも知れません】といわれた。
2:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/02(金)
00:07:11.13

だから何なんだ

発達障害関係はいろいろスレがあるのにむやみに立てないで
板のお約束くらい読んで
ここは以降書き込まず、削除依頼を出すこと
3:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/02(金)
08:34:17.80

発達障害というのは母親がバカ過ぎると子供に起こる障害だよ
このスレみたいに
だから母親が悪いと言うんじゃ無くて
障害と呼ぶからには何か意味があるんだと思う
4:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/02(金)
10:28:54.44

同じような人いっぱいいるから、育児板内を「発達」で検索して、ひとととり読んだら
少し楽になるかも。
5:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/02(金)
21:42:39.56

やれやれ…
6:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/06(火)
18:28:39.10

>>1
何歳?
7:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/12(月)
00:54:08.18

典型的な自閉症ーーレインマンのイメージ。
軽度発達障害ーーさかなくんやイチローのイメージ
軽度軽度発達障害ーー一般生活をしていて一番良く会う層。言われないとあまりわからない。
軽度軽度軽度発達障害ーーほんとは違う病気。キャラ設定する芸能人、栗原類やパリスヒルトンのイメージ
グレーゾーン発達障害ーー実質、普通の人だけど過剰診断ブームや神経質なため発達障害としての治療を受けたがる人々。
疑い、様子見ーー反抗期、思春期の情緒不安定にすぎない子がいっぱい

2次障害になりやすいからグレーでも治療すべきと言う人は多いけど、ほぼ普通なのに支援級と薬で育つ方が害は大きい
ただ高畑親子のように個性!で乗り切れても環境によってダメだったり
8:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/13(火)
14:53:56.28

あえて境界線を設けずに不安を煽る医療ビジネス
9:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/16(金)
21:14:37.24

人様に迷惑をかけるか、かけないか
10:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/09/17(土)
01:11:31.05

誰でも人に迷惑をかけることはある
犯罪を犯す健常者もいる
11:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/10/03(月)
16:29:38.47

当人が生活する上で支障があると感じ、その事で周囲にも影響を与える場合は発達障害。
12:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/10/05(水)
13:10:01.15

発達障害と誤診されてる毒家庭の子は、発達障害に似てるけどちょっと違う症状の愛着障害

通報してあげて
13:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/10/15(土)
01:18:41.55

親の方がこの子は発達障害だと猛主張して譲らないようなら
その親は代理ミュンヒハウゼン症候群
14:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/02(水)
00:58:24.18

発達障害と一括りに呼ばれてる子ども達の内訳

・リアル発達障害
・被虐児、家庭環境の酷い子(親が人格障害、愛着障害、依存症、DQN、など)
・ホワイトグレーゾーンなのに親が神経質なあまり発達障害とされてる子
15:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/02(水)
09:02:06.90

>>14
発達障害の1割程度(特にLD)は後天性と言われているしね
教育を受けさせる国民の義務を放棄している親に育てられた子
学校に入っているが、家に勉強スペースを与えられない子もそれに相当する
16:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/02(水)
09:02:57.27

学校に入って

学校には行って
17:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/13(日)
06:52:49.10

「ブームの傷病」という時点で怪しい罠
甲状腺癌もブームが来てるが、検査機器の向上で白が黒と見えるようになっただけでなく
良性発見されただけで癌患者気分になっちゃった神経質な人達がこぞって癌治療しちゃうから
甲状腺癌が増加してみえてるだけと言う
発達障害も良性、偽性が多大に紛れこんでるだろ
18:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/13(日)
13:15:12.15

>>17
発達障害の小児科医と医師会の偉いさんの小児科医から聞いた話。

学校の先生が普通の枠を狭くしてその中に子供を押し込めようとしてる
そこから少しでもはみ出たら発達障害だと決めつけて病院に丸投げして安心しようとしている。
自分の指導力不足のせいなのに、気軽に何でも発達障害にしている。

実際、診断名なんてつかない子を学校が指摘して病院に行かせるケースが多く迷惑そうだった。
19:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/20(日)
03:01:14.66

>>18
その話、医師の論文で何度か読んだ
ネットで発達支援職の人も言ってた
専門家には共通認識になってる問題なんだろうね
診断後は色メガネで見て本人を見ないって
20:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/23(水)
03:08:47.88

発達障害と診断されてる子どもが実は単なる生活習慣病だったというケース多いと聞くので

脳に悪い習慣 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/utu/1479359171/
21:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/23(水)
07:10:47.95

>>20
発達障害は遺伝の可能性が高いという初期論文が発表された頃から、1割以上は「後天的」(生育環境)と言われているけどね。

先天的の知識が広まると、一方の後天的という知識は陰に隠れてしまう。
どっちもあるんだっていう認識は常に持っておかないとね。
22:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/11/23(水)
12:22:17.16

成人ADHDは8割が後天性という調査も衝撃というかやっぱりという感じだったな
23:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/12/21(水)
21:10:50.04

こどもへの過剰診断・過剰投薬被害の防止(発達障害者支援法改正)
https://www.change.org/

発達障害者支援法が2005年に施行されてから初めての改正案が今国会に提出されようとしています。議員立法によって進め
られている改正案は、当事者の意見が反映され、発達障害者やその家族に対する支援拡充や権利擁護が盛り込まれた形にまと
まり、5月中旬にも国会に提出される予定です。
しかし、発達障害者支援施策にも負の側面があり、一部に深刻な被害がある実態はほとんど知られていません。法改正によっ
て特性を抱える人々に対する理解や支援、権利擁護が広がることは歓迎すべきことですが、被害の実態やその背景にある構造
の問題が考慮されないことで、逆に被害を広げかねない状況があります。
そこで、関係する国会議員や政党に以下を至急要望する次第です。
1)発達障害のずさんな診断・治療の被害をなくすため、被害当時者や関連団体の意見を聞き、法改正に反映すること
2)発達障害の診断や支援、治療が強制され、不当に権利権益を害されることがないよう、権利擁護の条項(現行法第十二条)
を強化すること。特に、教育関係者が不当に投薬を強制し登校を制限することを具体的に禁止すること
3)早期発見のみを強調するのではなく、過剰診断や過剰投薬のリスクについても関係者に周知啓発すること
4)国連の勧告に基づき、発達障害の調査研究が製薬産業と独立した形で実施され、研究者の利益相反が適切に管理されるよう、
調査研究の条項(現行法第二十四条)に明記すること
その理由や背景は以下の通りです。
24::
2016/12/21(水)
21:12:01.85

発達障害者支援法が2004年に国会に提出され、審議された際にも、発達障害の診断の危うさが指摘されていました。また、その
危うさを考慮することなく早期発見が進められることによって、子どもに対するレッテル貼り(過剰診断)やそれに伴う不要な投
薬や薬漬け被害が広がる危険性に対し、複数の議員が懸念を示していました。
その懸念は現実となり、「発達障害バブル」と形容されるように発達障害の診断が異常に増加し、ブームに乗っかるようなずさん
で安易な診断が見られるようになり、副作用が強く、子どもの成長に影響を及ぼす向精神薬が安易に処方されている現実が専門家
からも指摘されています。教育関係者が安易に解決を医療に求める風潮があり、受診や投薬を強制するケースも見られます。
中でも深刻なのは向精神薬被害です。安全性も有効性も確かめられていない適応外処方や併用処方も多く、当事者や保護者が副作
用について十分な説明を受けていない事例も目立ちます。併用禁忌の向精神薬を併用処方されていた10歳男児が突然死した事件で
は、併用禁忌であることを保護者は主治医から説明されていませんでした。ずさんな診断・治療による被害は決して「ごく一部」
の問題として片付けられるものではありません。ワクチン政策が一定数存在する重篤な副反応被害を無視してはならないのと同様、
発達障害者施策においても「支援」が必ずしも適切な結果につながるとは限らず、むしろ重篤な被害を引き起こす可能性について
も考慮すべきです。
発達障害にはいまだ客観的な診断手法や基準が存在しないために過剰診断が起きやすく、一部の専門家や企業による利益誘導が過剰
診断とそれに伴う過剰投薬を引き起こす構造上の問題があります。これは国際的に大きな問題となっており、国連児童の権利委員会
は締約国に対してADHDの過剰診断や過剰投薬に対して強い懸念を示し、その被害を防ぐことを勧告しています。日本も例外ではな
く、2010年にはADHDの調査研究と製薬産業を切り分けるように勧告しています。
25:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2016/12/21(水)
21:12:31.10

https://www.change.org/p/%E7%99%BA%E9%81%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%A かいぎょう
E%E6%94%AF%E6%8F%B4%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B%E8%AD%B0%E5%9 かいぎょう
3%A1%E9%80%A3%E7%9B%9F-%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%B8%E3%81%AE% かいぎょう
E9%81%8E%E5%89%B0%E8%A8%BA%E6%96%AD-%E9%81%8E%E5%89%B0%E6%8A%95%E8%96 かいぎょう
%AC%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2-%E7%99%BA%E9%81%94%E かいぎょう
9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E6%94%AF%E6%8F%B4%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3 かいぎょう
26:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/03(火)
01:43:13.94

発達障害の過剰診断、誤診の多さについて1.1 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1457084216/
27:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
12:12:45.83

しかあるとき私は不穏な徴候に気づき始めました。ADHDと診断された多くの子ども達を、
あらためて私が徹底的に環境や身体面の調査をしたところ、そのほとんどの患者にADHDが
当てはまらなかったのです。その子ども達は、別の何かと取り違えるほどの深刻なトラウマ
を抱えていたのです。私は重大な何かを見落としていました。

幼少期のトラウマによって脳の働きに変化が現れる
成長期における高頻度の災難が脳を麻痺させる
http://logmi.jp/52137
「子ども時代のトラウマが寿命を20年縮める」小児科医が驚きの実態を指摘
28:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
16:36:41.34

>>27
子供時代に戦時中だった奴らの平均寿命がすごいことなってるのに、20年縮まるとか嘘くせえ
29:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
17:55:15.85

>>28
第二次世界対戦体験世代のトラウマは違う形で表現されてる。
お腹いっぱい食べること、物を豊かに所有すること、長生きすること、経済力で実力を見せつけること、心理的鈍磨etc
これはアウシュヴィッツの生き残りの人達もそう。

幼少期の心理的発育不全、心理的外傷の表現は、人によって時代地域によって違うみたいだね。
20年寿命が云々というのは、格差が寿命に影響と言われているアメリカ限定の話でしょう。
虐待による脳損傷は研究が他にもいろいろあるからガチだと思ってる。
30:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
21:02:56.47

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151024-00000052-mai-soci
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/medical/80928.html

<虐待受けた子供>脳の機能低下 褒めても響かぬ?

 ◇福井大などの研究 他人の表情も読み取りにくく

 虐待など親から不適切な養育を受けて反応性愛着障害(RAD)になった子供の脳は、そうでない子供に比べて視覚的な感情処理に
関わる部位が小さい傾向があることが福井大などの研究で明らかになった。
やる気や意欲などに関わる部位の活動が低下していることも判明。褒められても心に響きにくいと考えられ、被虐待児に一般的に施さ
れる「成果を褒める」などの心理療法の効果が少ない可能性も出てきた。

 研究成果の論文が欧州などの専門誌電子版に掲載された。

 RADは、子供時代に養育者から受けた体罰や暴言によって養育者への愛着がうまく形成されずに発症する精神疾患の一種。衝動や
怒りのコントロールが難しいなどの症状がある。

 研究グループは、10~17歳のRADの21人とそうでない22人の脳の断面を磁気共鳴画像化装置(MRI)で撮影。形態や働
きを比べたところ、RADの子供は「視覚野」の灰白質(脳神経細胞が集まる領域)の容積が2割ほど少なかった。
この部位はダメージを受けると他人の表情から感情を読み取りにくくなるといい、虐待などが脳に影響を与え、症状につながっている
実態が分かった。

 また、10~15歳のRADの子供16人とそうでない20人に金銭報酬を得られるゲームをしてもらい、脳の活動を調べたところ、
やる気や意欲などに関わる「線条体」の活動量の平均が、RADの子供はそうでない子供の半分以下だった。

 こうした結果から、RADの子供は「報酬」へのモチベーションが低いとみられ、一般的な治療とは別の方法が必要な可能性が高まっ
たという。
福井大子どものこころの発達研究センターの友田明美教授(小児発達学)は「RADや関連する精神疾患の発症メカニズ
ムの理解や治療法の開発につながる成果」と話している。
31:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
21:03:29.76

子どものこころの発達研究センター(福井大学)
http://www.med.u-fukui.ac.jp/cdrc/bumon5_2.html

>発達障がいの臨床像を呈する愛着障害などの小児のトラウマ関連障害の脳画像研究
>SSRIの児童・青年期大うつ病性障害に対する有効性および安全性の臨床評価(東京医科歯科大学難治疾患研究所分子疫学分野との共同研究)
>児童虐待に代表される小児期のストレスが脳発達におよぼす影響と敏感期の解析(日米科学技術協力事業「脳研究」分野グループ共同研究)
>児童のストレスが精神的症状・健康に及ぼす影響とレジリエンシー精神的弾力性に関連する要因の検討に関する研究
ほか
32:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
21:04:54.01

擬似発達障害と心理療法
http://ci.nii.ac.jp/naid/120004997966
本論では,発達障害様の行動・態度・情緒を呈するものの,発達・環境的要因によって不適応を起こしている可能性のある,心理療法予後の
良い群を,擬似発達障害群と位置付けた。そして精神分析的発達理論を用いて擬似発達障害群が増加する現代的要因を挙げ,実際に心理療
法予後の良かった擬似発達障害児の心理療法初期プロセスを事例資料として提示した。その事例を通して,筆者は心理療法において患者
アイデンティティ以外の健康なアイデンティティを育てることと,言葉に頼るのではなく「いまここで」の力動に目を向けることの重要
性を指摘した。
33:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/07(土)
23:03:08.55

>>29
何言ってるか分からん
俺の言ってることは正しいって事だよな?
34:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/08(日)
12:46:28.68

>>33
最後2行だけ読んでください
35:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/08(日)
21:10:00.14

504:優しい名無しさん :2017/01/07(土) 14:52:20.50 ID:XczC54e6
宅間守のPET検査では前頭葉の血流の悪さがあって、
情緒の欠如(他者の気持ちがわからない)、衝動性などがあったらしい。
それで発達障害も疑われたけど、
女性を口説く時期は、嘘設定に合わせてまともに働きまともな好青年を
演じることができていたことから、否定されている。
愛着障害の解明が進んだ今なら診断されてたのだろうか。
間接的な親への有罪判決であることを考えたら、
この障害の診断が公開されることはこれからも当分はないだろう。
36:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/08(日)
23:58:21.43

不安障害、パーソナリティ障害、適応障害の症状や思春期の情緒不安定を
自閉スペクトラム、発達障害と思い込むケースはおそろしく多い。
うつの症状である意欲の低下、集中力の低下を
ADHDと思い込むケースもおそろしく多い。
うつの症状である睡眠不足、食欲低下は脳機能を低下させ、
発達障害“のような”症状を顕著にする。
加えてスマホ依存の注意欠陥効果の絶大さ。
一生治らない発達障害と誤診されることはとても不運だと思う。
ただ、自ら望んで発達障害と誤診されたがる人も多い。
37:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/11(水)
05:22:46.52

発達障害という言葉自体がフランスではほとんど浸透していない、いろいろな子どもがいていいのではないか、という考え方である。

Why French Kids Don't Have ADHD
https://www.psychologytoday.com/blog/suffer-the-children/201203/why-french-kids-dont-have-adhd
日本語http://tabi-labo.com/163141/adhd-2
38:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/26(木)
04:07:03.44

257 :優しい名無しさん:2016/02/24(水) 19:41:56.39 ID:BKqf7ArD
nature(生まれつきの先天的な遺伝)かnurture(育ちによる後天的な環境)か、という学問の対立的な問題がある。
特に自閉症は9割以上が遺伝と判明するまで「育て方に問題がある」と養育環境を原因にされて多くの母親を苦しめた
経緯がある。それから養育環境に原因を求めることに慎重になっていたが、診断範囲が拡大されたことで自閉症に限
らず環境要因を憂慮することの重要性が再認識されたと思われる。自閉症スペクトラムで知的障害を伴わないアスペ
ルガーのような発達障害などの診断が、比較的軽度であっても圧倒的に使われるのも同様である。多くは養育環境に
原因を求めることには抵抗があり、親が責任を感じるような診断は極力避けたいためと考えられる。本来の発達障害
ならいいが、心理的・環境的な愛着障害のケースまで原理に当てはめてしまうと方便が事実を押しのけることが懸念
される。
岡田尊司 著:発達障害と呼ばないで


医師には診断したくないって心理がやっぱりあるんだね
39:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/26(木)
04:07:52.20

296 :優しい名無しさん:2016/02/27(土) 18:15:47.34 ID:FrNTAiML
しかし、指摘されているように、こうした発達障害の児が示す行動の多くは、愛着障害の児にも見られる症候であり、
相談を受けた側としては鑑別にあたって親子関係の問題を常に考えることになる。(略)問題を整理する際に、何が
児の行動の原因なのか、結果なのか、どこまで愛着障害の要素があるのかどうかは、最初から整理して判断はできな
い。診察室の中ではどうしても保護者からの情報に左右されやすく、親子関係の実態を評価するのは難しく、地域の
支援施設や保育園などからの情報で、はっと気づかされることも多い。
私個人のこれまでの失敗と誤った判断を教訓として、発達障害の児の相談を受けていて、なんとなくしっくりこない
場合や経過が思わしくない際には、親子関係の要素として愛着障害や虐待について考えないといけないと肝に銘じる
ようにしている。
発達障害児の診療と愛着障害
[h]ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/ojjscn/44/6/44_442/_article/-char/ja/


臨床研究・症例報告 反応性愛着障害の5歳児--自閉症と診断されていた1例
http://ci.nii.ac.jp/naid/40019029400
40:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/01/26(木)
04:10:49.88

愛着障害患者総合スレ

803 :優しい名無しさん:2015/09/24(木) 17:37:29.97 ID:2+D48I98
最初は境界例と広汎性発達障害と言われた。診断されてから6年後、他の病院にうつると愛着障害と言われた。
境界性の症状、見捨てられ不安や空虚感は当てはまるけど、周りに同情かったりしないし納得いかない部分が多かった。小学生から盗み癖などの行為障害あったし愛着障害と聞いた時は納得したよ。でもどうやって直すのやら。

804 :優しい名無しさん:2015/09/24(木) 17:45:06.85 ID:2+D48I98
境界例と診断されてから変な偏見持たれたな。作業所も断られたし。親には「人格腐ってるしな」って嘲笑われるし。
発達障害と診断されてからは「そうだよ、生まれつきの発達。だって異常に泣いてたし。だから私は仕方なし手を挙げたの。」とか言ってた。
「あなたのは生まれ持ったものじゃないと思うけど。訓練すれば改善できるものだよ。」と先生には言われたけど親は愛着障害と認めてない。(当たり前か)


225 :優しい名無しさん:2016/02/22(月) 20:27:05.16 ID:hzfNXRO1
定型とRADとADHDのMRI画像比較↓
http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/1/11105.html
41:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/02/06(月)
09:22:03.17

9割の成人ADHD、小児期の病歴とは無関係
https://www.carenet.com/news/general/carenet/40118
42:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/02/06(月)
09:22:54.56

小さい時期からずっと,小児脳,ADHD,注意欠如・多動症といいます神経発達障害の一つ,不注意や多動,
衝動性に関わる病気,障害,これを,ADHDのお子さんと定型発達のお子さんの脳を,これも100例以上
集めてMRIで御覧いただいたのです。
6歳から,脳の成熟が,3歳ぐらい平均して遅れているのです。発達障害がありますと,健康な発達を遂げる子
に比べて前頭葉の発達が少し遅くなる,こういうものも脳科学で分かってまいりました。
つまり,発達障害というのは,ずっと問題があると思っていただいたら,ちょっと間違いです。つまり,発達の
遅れはあるのです。だって,脳の皮質の成熟が約3年ほど遅れます。ただ,ある時期からキャッチアップすると
いうか,追いつくのです。
 子どものこころ診療部教授 友田明美
43:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/02/07(火)
06:28:45.33

周りからそういわれたらそうかも
発達障害の改善方法とか参考になったら幸いです

http://dhiu8ee.biz/2ch/himago/hattatsu/
44:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/02/07(火)
07:59:24.47

↑148ページの冊子19800円の広報でした
45:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/02/07(火)
23:57:21.18

ながし ‏@Pnagashi 2月5日
このところ、「授業中にうろつく」「集中力がない」「教室から飛び出す」なんかが主訴で、ADHDなんじゃと思うから医者いけと言われたっちゅう初診が多いのだが、境界知能~軽度知的障害の見落としだなぁというケースが結構ある。
ちゃんと就学相談やっとんのか?

(ながし@PnagashiーーSCD+ADHDの小児科医・児童精神科医。専門領域は虐待医療と発達障害。 )
46:次郎:
2017/04/15(土)
01:32:54.56

妻子と別れることまで考えてたのにね。
みーのはめとりあげるよ。
https://www.fastpic.jp/viewer.php?file=2947637708.jpg
47:次郎:
2017/04/15(土)
09:06:59.72

騙された。聞いてたのよりもずっとひどい過去持ち女、出会い系、せふれ、かじゆあるせくす。男を虜にして金せびる。おまけにタバコも吸う汚いおんな。知ってたら結婚なんかしてないわ。
48:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/05/18(木)
09:03:47.28

周りからそう言われたらそうかも
という基準なら、全日本人が精神病、発達障害になるだろう
「基地外」「アスペ」「障害者」は気に入らない人に対する呼び名だから
49:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/05/24(水)
23:38:11.42

スマートドラッグが中高生の塾で流行してるらしい 塾講師「クスリを使用した生徒の成績は優秀だった」 [無断転載禁止]©2ch.net [386866971]
https://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1495354911/

0001 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 0307-9tIV) 2017/05/21 17:21:51

集中力高まると中高生に蔓延のスマートドラッグ、怖い副作用

 都心のとある進学塾で国語講師を務めるA氏(35才)は先日、教室内で異様な光景を目の当たりにしたという。

「中学3年生向けの授業の休み時間のことです。1人の男子生徒が見慣れない容器から錠剤をのんでいたので、声をかけたんです。風邪ひいてるのか? と。
そうしたら、“いや、これ『スマートドラッグ』っていって、頭がよくなる薬なんです。親からのむよう言われていて”と平然と答えるわけです。驚きましたね」

 A氏が目撃した「スマートドラッグ」とは一体なにか。医療問題に詳しいジャーナリストが語る。

「もともとは1990年代後半にアメリカの大学生の間で流行したものなんです。
ADHD(注意欠陥・多動性障害)やナルコレプシー(過眠病)などの患者に処方される薬を勉強用に使い出した学生がいましてね。
脳の中枢神経に作用して、“集中力を1箇所に集める”という効能に彼らは着目したわけです。その過程で、脳神経系の薬の中で勉強効率の向上に使えそうなものが『スマートドラッグ』と呼ばれて拡散していった。
一時はハーバード大学の学生の2割がスマートドラッグを使用しているというアンケート結果が出たほどで、これが今、日本に輸入されて劇的に広がっているんです」

元記事
https://news.infosee...le/postseven_557255/
50:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/01(木)
22:07:35.43

プールで全裸になりウロウロしている子
51:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/04(日)
08:20:52.72

発達障害という事を平気で言う大人が発達障害だよ。子供はどんな成長をするか分からない中大人がそれを見て基準に嵌まってないと勝手な枠付けをしたから。基準に必ず嵌らないといけない理由はロボット人間なら正常だからだよ。
52:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/04(日)
08:42:45.22

>>51
発達障害の子も、早期に適切な療育を受ければ
社会に適応出来るようになる可能性が高い
そういう意味では、認めることも大事だよ
53:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/04(日)
13:46:49.52

>>52
発達障害の大人の指導なんか受けたら、発達障害になるぞw
54:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/05(月)
00:16:40.49

>>53
療育センター
55:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/05(月)
17:10:19.54

>>52
人格障害者が発達障害者に擬態して発信する情報は間に受けないようにしよう
56:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
05:15:53.28

人格障害が発達障害なんだよ。身体の未発達は知的障害。
心の未発達は発達障害だよ。
心の未発達な大人が子供の未熟さに刺激されて子供を発達と叫んでいるに過ぎない。
叫んでいる痛い奴は心の病気なんだよ。
57:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
05:18:16.09

子供が大人の人格障害者のような物言いや行動するのは大人になるためのステップなんだよ。親がそれを指摘し子供は間違いに気づき大人になっていく。正常な事。
58:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
05:20:57.62

子供の頃にそれを抑圧された者は、大人になると歪んだ感情で表に出すようになる。それが発達障害。子供のそれと似てるからそれに刺激されるからだ。似て否なるものだよ。
59:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
05:26:35.70

歪んだ感情はしつこい。絶対に認める事を拒むのは悪のスパイラルに嵌った状態。もう抜け出す事など不可能。死ぬまてま他人の発達障害に拘る事になるだろうな。
60:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
05:27:17.16

>>59
死ぬまで
61:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
23:03:09.53

独自理論は学会で発表してほしい
62:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/06(火)
23:13:29.76

補足
用語の定義や概念が心理学とも精神医学とも違うのでよく理解できたとは言えませんが
独自性はあると思うので是非学会で発表してください。
63:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/08(木)
15:58:18.43

>>62
あなたはそれで片付けてしまうレスってことなのか。言ってる事をそちらに、もっていくのは理解してないからか?
64:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/08(木)
15:59:06.44

>>62
はい、浅はかなせんせいでしたかw
65:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/08(木)
15:59:59.11

>>62
反論するなら具体的にレスしなさいよ。仮にも先生なんだから。
66:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/08(木)
16:00:55.55

こんな出来ない先生を持つと生徒がかわいそうになるわ。
67:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/06/08(木)
16:19:45.86

特別な専門的な事は言ってないよ。心の正しさとか間違った事とか先生が生徒に対して当然そこを考えて接するべき事とおなじだよ。分からないだろうが。
68:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/04(火)
02:39:04.25

258 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2017/07/04(火) 01:21:16.00 ID:H/ovodaf
子どもの「精神障害」はかなり誤解されている ー児童精神科医・滝川一廣さんが語る「歴史」
http://toyokeizai.net/articles/-/178158

診断とはそもそも何か?
――本書は精神医学の歴史から始まります。身体の医学は太古の昔に始まったが、精神医学は近代の
合理的な人間観の確立後に生まれたと。身体の医学は自然科学であって、個人の身体の中で完結する。
しかし、精神医学は自然科学に収まらず、共同性・関係性の視野の中でとらえると。
でも、たとえば子どもが「発達障害」だと診断されたとき、多くの親は身体のお医者様の診断と、児童
精神科のお医者様の診断は違うものだとは考えないのではないでしょうか。
診断とは何かということです。医師が風邪と診断するのは、自然科学です。疾患が起きている体の場
所、起きる仕組み、病気の原因が共通しているとき、同じ種類の病気だと診断できる。
しかし精神障害は、外から見たその子の行動の特徴を分類し、引き出しに入れることにすぎません。
自閉症の引き出しに入る、あるいは知的障害の引き出しに入ると。精神障害の診断は医学的診断では
ありません。社会的判断です。
69:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/04(火)
05:08:08.86

                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l    
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |    リンちゃんの死を無駄にしないためにも
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !    
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    メガネ障害者がパラリンピック出場できますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |     
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./      
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、     
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|     
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、    


※千葉県松戸市で渋谷恭正(46)に殺された小学生三年生の女の子、レェ・ティ・ニャット・リンちゃんの
 遺体には膣と肛門に異物を入れられた痕跡があった(フライデーより)
70:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/04(火)
10:44:48.01

いじめをする子や意地悪い子は軽度かもね
普通はしないもの
71:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/05(水)
06:00:03.89

>
アドレス帳だけでなく、LINEに写真を投稿したら
ライン株式会社に版権を渡した事になり
その写真を編集したり、自由に使っていい事になるって知ってた?
利用規約に書いてありますよ


>
ラインは韓国系だからやりたいとも思わないし、今後もしラインやらない?って誘われたとしても拒絶するよ。
ラインで個人情報があちらのお国に流れます。
あなたのご家族や友人、知人の個人情報が韓国政府に流れるのです。
いったい何のために韓国政府は日本人の個人情報を盗むのでしょうか?
背乗りに使うためでしょうか?
恐ろしいです。


>
ラインは全てを抜き取る史上最悪の侵略国の罠=バキュームアプリです
日本人のマヌケさお花畑、危機管理能力の無さは
世界から呆れて傍観されてるんですよ
こんなに日本人がバカなら自業自得だって…

まあ日本のメディアは
朝○人や中国人に乗っ取らていますし
実は…毎日毎日、北朝鮮並みに操作、洗脳されてますから
日本人がお花畑なのは仕方ないんですが




ラインしてる人達は
または子供にもやらせてる人達は
子供が障害児なことも
あっちにだだ漏れですよ
将来カモにしたり、背乗りするリストに
すでに載ってる…というわけです
72:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/20(木)
02:21:20.56

栃木県佐野市
ママ友ラインいじめ
報道では2名続けて自殺がメインだが
でも短い期間に6人も亡くなっている

6人も…

亡くなったうち3人
小学校支援学級の
子供の保護者…

いじめ主犯格/ボスママ
中学校の美術教師
特別支援教育関係者 ←
他県でヤラカシ佐野市の身内(市議関係)に拾われ
コネ採用、夫も教育関係者

[h]ttp://a.excite.co.jp/News/society_g/20160106/Postseven_375849.html

[h]ttps://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13150751623
73:名無しの心子知らず@無断転載禁止:
2017/07/25(火)
08:08:17.64

>>70
故意でなくてもバシバシ叩く、失礼なことを口走る、癇癪起こして思い通りにしようとする、負けん気を露わに攻撃する
しつこく止めないし毎回やられたら周りの子どもはたまったもんではない
それにADHDは凶悪犯のサイコパスに多いと言われてたよ
悪いことをする衝動を抑えられないからなんじゃないかと思う
いじめと大きく関わる自己愛や境界性パーソナリティ障害は劣等感を拗らせてなるものだし
凹凸の出方がバラエティーに富んでるのが発達障害なわけで「普通」って言われても…
74:名無しの心子知らず:
2017/11/15(水)
17:35:05.56

>>73
そういうの繰り返す男子がいる。
親は子どもだからとか発達なんてまるで疑ってないみたいなんだけど。
やんちゃなだけって思いたい気持ちは分かるけど、明らかに注意散漫、すぐ悪口がついて出る、執拗に繰り返す、手や足が出る、空気が読めないなどADHDそのもの。
まわりの注意も聞けない。
そこの親、うつだから余計発達な気がする。
最初にうつアピールして反撃されないようにしてるのも卑怯。
いつもまわりに助けてもらって、でも扱いきれないから困ってる旨伝えると言いがかりみたいにキレる。
責任は誰が取るんだよ?まわり?w
うつ病だから攻撃的なのか知らないが違うだろーって感じ。
こっちは気を使いまくってるのに気づけない。
うつって発達も併発するのかな。
人の気持ちも知らないで逆に批判とか非常識なんだよ。
75:名無しの心子知らず:
2018/02/01(木)
21:46:42.12

【京都大学】子どもの自制心、遺伝的影響が見え始めるのは5歳頃から[18/01/05]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1517033194/


ADHD早期診断された子は誤診の可能性が高いってことになる
76:名無しの心子知らず:
2018/02/07(水)
01:31:38.39

https://www.youtube.com/watch?v=Ajou7pnx93M
2018/02/06 に公開

作詞のぶみ、唄だいすけお兄さん『あたし、おかあさんだから』ママたちへの応援歌です。
最後まで聴いてほしいな♪